Cazasdeel(カザスデール)とは?

例えば観光看板に英語表記の画像が表示されたら、外国人観光客もきっと助かる。
雑誌広告の写真が動画で動き出したら、商品のことがもっと伝わる。
だったらAR(拡張現実)を使って簡単に実現しよう。
それがCazasdeel(カザスデール)のコンセプトです。
誰でも簡単に使えるように、操作はただ「かざすだけ」。
かざすと出る。そんなシンプルで簡単なARアプリを目指して開発しました。

Download/無料

    icon-apple iOS        icon-Icons  icon-android Android 

User Guide/使い方

カザスデールのマークのついた看板や印刷物の写真を見つけます。

  1. アプリを起動して、[Enter]をタップするとタグ入力画面が開きます。
  2. タグ入力ボックスに看板や印刷物に表記してあるタグを入力して「Enter」をタップします。
  3. Loading終了後、カメラが起動するので、マークのついた看板や印刷物にカメラを向けます。
  4. ARが表示されます。
  5. 画面下のカメラマークをタップすると、ARが表示された状態で撮影できます。
  6. 撮影した画像は、端末シェア機能を使って、SNS等にシェアすることが出来ます。

DEMO

  1. アプリを起動し、タグボックスに「 4d 」と入力して、Enterをタップします。
  2. カメラが起動したら、下の画像にカメラを向けてください。
  3. 画像上にARで動画が表示されます。

《DEMO用マーカー》

※この他のマーカーはコチラ  をクリックして、表示またはページを印刷してデモをお試しください。